スーパーナチュラル~敵との戦いで勇敢に散っていったキャラクターたち

管理人タク

こんにちは、タクです。最近Hulu使い始めてドラマ観まくってるせいでWiMAXのデータ制限にとても悩まされております😅

今日は僕が昔から大好きでずっと観ている海外ドラマ「スーパーナチュラル」(2021年全15シーズン終了)について下記のような動画を見つけました。

懐かしくなったので、各キャラについて思うところを書いていこうと思います。エンタメカテゴリ最初の投稿。今後は学べたおすすめ書籍や映画なんかもここで書いていこうと思ってます。

では始めます。

【※各キャラエピソードのネタバレありなので、ご視聴まだの方はご注意ください。】

1、「スーパーナチュラル」兄弟の為に命を落としたキャラ達

スーパーナチュラルとは「supernatural=超自然現象」を意味する。略称スパナチュ。2005年より始まった超常現象アクションがウリの人気長寿米ドラマ。

1、チャーリー役 -フェリシア・デイさん

チャーリーはほんとに面白く、登場人物の中では希少なIT系キャラ。

シーズン7にて煉獄の怪物リバイアサンの親玉ディックローマンと戦った時、このチャーリーが敵のオフィスに侵入してPCから極秘情報を盗み出して大活躍した話は忘れられません。

シーズン9の初めの方で再登場し、オズの国に旅立ったしばらく後に帰還。ディーンに施されたカインの刻印の呪いを解くための本を巡っての争いで敵の手にかかって亡くなってしまう。悲しき話でございました。

スパナチュキャラの中でも間違いなく憎めないキャラNo1でした。チャーリー役のフェリシア・デイさん、リアルもとてもお美しい!

2、ベニー役 -タイ・オルソンさん

ベニーはヴァンパイア。シーズン8の初登場時はディーンと共に煉獄から脱出した後に兄弟とは別行動をとり続けるあまり信用できないキャラクターではありましたが、怪物とは思えないくらいに理性と人間性をにじませるキャラでした。

最後は煉獄に取り残された弟サムを助けてくれ!という戦友たるディーンの頼みを聞いてあげた。そして実際に煉獄にてサムを救い、向かってくる敵に対する壁となってその命を燃やします。

最後は根はとってもいいやつだったということが分かり、皆が好きになってしまうキャラでした。僕も好き(ホモではありません)。

3、ケビン・トラン役 -オスリック・チョウさん

ケビンはシーズン7で新たに登場した預言者です。キャスみたいにレギュラー化するのかと思っていたら、賢人の基地内で天使ガドリエルが憑依したサムにつかまり、無残にも殺られてしまう。

死の直後もサムとディーンを気遣って二人の前に霊体で現れる。ケビンは預言者であり戦闘能力がほぼない為、基本いつも安全な場所に隠れてますね。それゆえに敵に侵入されて襲われてしまうともはやお手上げ。

ラストの兄弟二人への気遣いといい、とても愛嬌のあるキャラクターでございました。

4、ジョン・ウィンチェスター役 -ジェフリー・ディーン・モーガンさん

ジョンはサムとディーンの父親。第2シーズン冒頭、事故に遭って重体となったディーンを助けるために悪魔と取引をしてその命を散らす。

第4シーズンでは、ジョンは悪魔アラステアの拷問になんと約100年もの間耐え続けたという話を聞きます(ディーンは30年だった)。これぞ真の英雄ですね。

5、その他

この他にも、上動画には出てきませんがディーン達の為や敵との戦いで命を落としたキャラはまだまだ居ます。

まずサムやディーンの父親代わりでもあるハンターのボビー。霊媒師のパメラ。父ジョン馴染みの親子エレンとジョー、アッシュなど。

皆悪魔をメインとした敵との戦いで勇敢に命を落とした僕たちに勇気をくれるキャラクターでございました。

あー、やっぱりスパナチュは最高ですね。時間忘れて何話でも見続けることができてしまいます。

実は僕、このスパナチュ時間がなくてまだ全シーズンは観終えていません。

ゆえにまだまだ楽しんでいる最中です。全て観終えたらまた感想書いていこうと思います😎

以上、終わり。