【格安ネット】光回線17社の平均月額ランキングTOP5-2021年[戸建て/1G/ネットのみ]

2021年9月10日

この記事では全国の主要光回線のうち、

「戸建て・下り最大1Gbps・ネットのみ(WiFi付き)」

上記条件における新規申し込みで、平均月額が安い順に計算式を付けてランキング形式でご紹介します。ここではもうシンプルにこの’平均月額‘が安い所ほど総じてお得で、上記の一定条件下で料金がかからないことを意味します。

1、主要光回線17社の平均月額ランキングTOP5-2021年[戸建て/1G/ネットのみ]

管理人
タク

この記事では、現在の戸建て向け標準スペック(1G・ネットのみ)の光回線で安く使える所についてランキング形式で解説しています😀

[▽下記ランキングの注意点]

  • 当記事内の金額は全て税込み表示です。
  • ここでの「平均月額」とは下記式による値としています。
    [平均月額=(契約期間中にかかる費用総額ーキャッシュバック)÷ 契約月数]
  • ご覧いただくタイミングによっては、キャンペーンの終了や内容変更等で記載の各料金が変わってしまっている場合があります。ご案内するリンク先サイトで必ず現在の各種料金をご確認ください。
【☝️光回線のワンポイント知識】
  • 光コラボレーションについて・・・NTT東日本・西日本が提供する光回線フレッツ光の卸売りを受けた電気通信事業者が自社通信サービスとして提供する形式を「光コラボレーション(モデル)」といいます。提供エリアはフレッツ光と同じ全国です。
  • プラン適用について・・・各種光回線において、集合住宅(マンション)プランが適用不可なお住まいには戸建て(ホーム)プランが適用されることが多くあります。

1位、auひかり・・平均月額3,757円

  • 回線・プラン名: auひかりホーム1Gずっとギガ得プラン(3年契約)
  • サービス提供元: KDDI株式会社+プロバイダ(複数から選択)
  • 提供エリア: ほぼ全国(東海・関西の戸建を除く)
  • モバイルセット割: auスマートバリュー対象回線

auひかりはキャッシュバック額が業界最高水準の光回線です。GMOとくとくBB、ビッグローブ、So-net‥など複数のプロバイダから提供元を選択可。通信速度も好評。ただ1点認識しておきたい事として、auひかりホームは2018年3月以降お申込み分より解約時の撤去が必須(撤去費用31,680円)。しかし、乗り換えキャンペーンでこの撤去費用を全額負担(後々還元)してくれる光回線も多くあり、ユーザー払い必須ではありません。

auひかりホーム1G(平均月額3,757円)詳しくはこちら

【auひかりホーム1Gずっとギガ得プランの平均月額: 3,757円】
auひかりは、高額キャッシュバックに加え無線LANルーターが特典プレゼントされ、かつ光電話の基本料が3年間無料となるお得なプロバイダ窓口-GMOとくとくBBでの平均月額を計算しています。
  • 費用内訳
    • 初期費用: 契約事務手数料3,300円、工事費実質無料(相当額割引)
    • 1年目: 月額5,610円×11か月=61,710円(初月無料なので11か月)
    • 2年目: 月額5,500円×12か月=66,000円
    • 3年目: 月額5,390円×12か月=64,680円
    • 光電話基本料(通常月額550円)は初月を除いて無料(初月のみ日割りで発生)。
    • 無線LANルーターレンタル料: 月額550円(ただし、申込み特典として無線LANルータープレゼント有り。それに満足できなかった場合にauひかりの無線LANルーターBL1000HW機器のレンタル利用をおすすめします。)
  • 3年間の費用総額: 3,300円+550円+61,710円+66,000円+64,680円=196,240円
  • キャッシュバック: 61,000円(ここでのキャッシュバック時期は開通約1年後と2年後。それぞれに届く案内メールでの手続きが必要です。)
  • 平均月額: (196,240円ー61,000円)÷36か月=3,757円

2位、NURO光・・平均月額4,073円

  • 回線・プラン名: NURO光・G2Tプラン(3年契約)
  • サービス提供元: ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(So-net)
  • 提供エリア: 北海道、関東、東海、関西、中国2県(広島、岡山)、九州2県(福岡、佐賀)
  • モバイルセット割: ソフトバンクおうち割光セット対象回線

NURO光は光回線の中でも速度評価が最も高く、標準プランで下り最大2Gbps。キャッシュバックも4万円以上と業界最高水準です。ただ、主要光回線のうちNURO光は当ランキングの比較条件である「下り最大1Gbps」のプランが無いため、「下り最大2Gbps」のプランを記載しています。

NURO光・G2T(平均月額4,073円)詳しくはこちら

【NURO光G2Tプランの平均月額: 4,073円】
NURO光おすすめのG2Tプラン(下り最大2Gbps・3年契約)は、開通月(日割り計算)+36か月間での契約です。ここでは分かりやすいよう開通月を最大月額として37か月間で計算しています。
  • 費用内訳
    • 初期費用: 契約事務手数料3,300円、工事費実質無料(相当額割引)
    • NURO光G2Tプランの月額: 5,200円(無線LANルーターレンタル料含む)
  • 3年間の費用総額: 3,300円+月額5,200円×37か月= 195,700円
  • キャッシュバック:  45,000円(開通6か月後にお振込み)
  • 平均月額: (195,700円ー45,000円)÷37か月=4,073円

3位、ソフトバンク光・・平均月額4,524円

  • 回線・プラン名: ソフトバンク光・ファミリータイプ(2年契約)
  • サービス提供元: ソフトバンク株式会社
  • 提供エリア: ほぼ全国
  • モバイルセット割: ソフトバンクおうち割光セット対象回線

ソフトバンク光はソフトバンク株式会社が提供する光コラボレーションです。他社回線(フレッツ光や他社光コラボ除く)からの乗り換えの場合、工事費無料となります。ここではお乗り換えの方であることを前提とします。

また、ソフトバンク光でWiFiを利用したい場合、自前もしくは申込み特典を利用してWiFiルーターを用意するか、あるいはオプションのWi-Fiマルチパック(月額1,089円)と光BBユニットレンタル(月額513円)を利用する必要があります。ちなみにソフトバンクスマホユーザーの方はおうち割光セット適用により、上記2オプションに光電話(月額513円)も加えた3オプションを月額550円のお得なセット料金で利用できます。

ソフトバンク光ファミリーT(平均月額4,524円)詳しくはこちら

ソフトバンク光ファミリーの平均月額: 4,524円
ここではお得さを重視し、他社回線からのお乗り換えの方(=工事費無料)、申込み特典で高性能WiFiルーターを提供している一部の窓口を利用することを前提としてソフトバンク光の平均月額を計算しています。
  • 費用内訳
    • 初期費用: 契約事務手数料3,300円、工事費実質無料(相当額割引)
    • ファミリープランの月額: 5,720円
  • 2年間の費用総額: 3,300円+月額5,720円×24か月=140,580円
  • キャッシュバック:  32,000円(開通2か月後にお振込み)+無線LANルーター
  • 平均月額: (140,580円ー32,000円)÷24か月=4,524円

4位、eo光(関西)・・平均月額4,538

  • 回線・プラン名: eo光・ホームタイプ(2年契約)
  • サービス提供元: 株式会社オプテージ
  • 提供エリア: 関西
  • モバイルセット割: auスマートバリュー対象回線

eo光は関西電力系列の電気通信所業者株式会社オプテージが提供する関西の光回線です。他社の解約違約金分の還元を除けば現金キャッシュバックはありません。時期によっては新規申込みの方に商品券のプレゼントを実施してることがあります。

eo光・ホーム(平均月額4,538円)詳しくはこちら

eo光ホームタイプの平均月額: 4,538円
eo光ネットホームタイプ1ギガコースは2年契約で、eo暮らしスタート割により始めの1年間は月額が割引されます。キャッシュバックはなし。
  • 費用内訳
    • 初期費用: 契約事務手数料3,300円、工事費0円
    • 1年目: 月額3,248円(割引適用価格)
    • 2年目: 月額5,448円(通常価格)
    • 無線LANルーターレンタル料: 月額105円(1年間は無料)
  • 2年間の費用総額: 3,300円+3,248円×12か月+(5,448円+105円)×12か月=108,912円
  • キャッシュバック: ー
  • 平均月額: 108,912円÷24か月=4,538円

5位、So-net光プラス・・平均月額4,563円

  • 回線・プラン名: So-net光プラス・戸建(3年契約)
  • サービス提供元: ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(So-net)
  • 提供エリア: ほぼ全国
  • モバイルセット割: auスマートバリュー対象回線

So-net光プラスはNURO光と同じソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線(光コラボレーション)です。IPv6対応で速度好評。お得な申込み特典が多く、オプションの光電話や光テレビ、U-NEXTと合わせるとさらにお得なセット料金になります。

So-net光プラス戸建(平均月額4,563円)詳しくはこちら

【So-net光プラス戸建プランの平均月額: 4,563円】
So-net光プラスは3年契約、v6プラス対応ルーターやセキュリティソフトが無料。標準月額は高いですが、業界最高水準のキャッシュバックにより人気です。
  • 費用内訳
    • 初期費用: 契約事務手数料3,300円、工事費実質無料(相当額割引)
    • 戸建プランの月額: 6,138円
    • 無線LANルーターレンタル料: 永年無料
  • 3年間の費用総額: 3,300円+月額6,138円×36か月=224,268円
  • キャッシュバック:  60,000円(2回に分けてお振込み。1回目は開通3か月後に30,000円。2回目は開通12か月後に30,000円。)
  • 平均月額: (224,268円ー60,000円)÷36か月=4,563円
管理人
タク

<余談です>‥多くの光回線サイトでは大手携帯キャリアのモバイルセット割(auスマートバリューやおうち割光セット‥等)が各光回線のおすすめ要因としてよく紹介されています。

ただ、モバイルセット割というのは2020年末頃から大手携帯各社がこぞって発表した格安スマホプランを始め、月額3,000円未満のスマホプランの多くが適用外となっている、もしくは微々たる割引額だったりして、現在ではそれほどこだわるものではなくなってきています
🙂

2、6位以降の光回線の平均月額・・・平均月額4,568円以上

上記以外の全国にある光回線戸建て向けプランの契約期間中における平均月額を上記同様の式で下記に算出しました。戸建て向けプランは基本的に月額5,000~6,000円位が相場ですが、キャッシュバックや割引キャンペーンのある光回線は、このように実質的には相場よりお得に利用することができます。

  • 【四国】ピカラ光ねっと1Gプランのステップ2コースの平均月額: 4,568円
  • ぷらら光ホームタイプの平均月額: 4,647円
  • 【中国】メガエッグホームの平均月額: 4,706円
  • GMO光アクセス×GMOとくとくBBホームの平均月額: 4,956円
  • OCN光ホーム(2年契約)の平均月額: 4,989円
  • ビッグローブ光ホームの平均月額: 5,073円
  • @nifty with ドコモ光戸建ての平均月額: 5,108円
  • 楽天ひかりファミリープラン(3年契約)の平均月額: 5,232円
  • 【東海】コミュファ光戸建てプランの平均月額: 5,320円
  • 【九州】BBIQ戸建てギガコースの平均月額: 5,647円
  • excite MEC光ファミリーコースの平均月額: 6,068円
  • @nifty光ホームタイプの平均月額: 6,507円